2009年10月 4日 (日)

わたしは みたっ!

noteジャジャジャ ジャァ~ン ←某tv番組の効果音調で

衝撃的目撃例 その壱

着いてそうそう護岸を下りていけば、サッ!と黒い影が足元を横切る。
いやなに、35くらいのバスがギルさんと戯れてたんですよ。
と、毎度ながらパイプ先でねっバシャーンと盛大な水音。
で、投げれば護岸際でなくともギルちゃんが盛んにワームを攻撃してくる。
こりゃ活性いいやと思ったら、30分も経たないうちにウンともスンとも。
着いたのが9時半ごろですから、10時以降ピタッととまっちゃった。
良質の水草は枯れてくるし…
そりゃあーた、最悪ですわ。

衝撃的目撃例 その弐

あるストラクチャーで釣りしてたんですよ
そしたらね、いえなに、下手なもんだからそのストラクチャーに針がね、刺さっちゃったんですよ。
で、バカはワームがもったいないっうんで、「えいっ」と力いっぱい引っ張ったんですよね。
そいたらあーた、ここだけの話ですが、持ちゃがったストラクチャーの下からね、出たんですよあーた。
デカイのがヌーッと!
それと小バスが3匹とギルちゃん’zがわらわらと。
ここからが重要なんですがね、なんとソイツは逃げないで再度沈んだストラクチャーの下に潜り込んでじーっとしてる。こいのを居つきバスっうんですかね~。
そりゃあーた、私だってバカじゃないから(いや相当バカだ)さっそく狙いましたよ。
ほいたらあーた、小バスは影が被さっただけで パッ と散っちゃうのに、ソイツはね、「おいしいよ おいしいよ」と目の前、鼻先、後方からと落としたり引っ張ってきたりしても知らん顔なんですよ。
結局釣れなかったんですがね、こーいうのを『すれてる』って言うんですかね。

衝撃的目撃例 その参

釣れないからか護岸は貸し切り、ボート1に山際2人と、まーこんな感じ

091004_a

で、釣れないから私も帰ろうと土手をてくてく。
と、灯篭に黒い物体がピタッと寄り添ってる
しかも  デカイcoldsweats02
が… 手にしたロッドにはすでに針無く投げられぬ。
逃げんなよ と祈りつつ針結び投げたが、軽いワーム付けて投げちゃったもんで灯篭前にポチャリsweat01
おっといけない、回収回収 と巻けば
あははは こんなのついてましたhappy02

091004_b 約20cm

まっ デカイのは目撃だけで釣れなかったけど
ぼうずよりはましかcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

相性悪いオフセット

お盆明け
昨年はお盆以降は全滅で、ずーとぼうずの長き日々
  (はぁー せつなかったわー weep
さて今年は?

っうんで飽きもせず今日も小山田池
いやー全然減水してないの、いまだに水量灯篭火袋下、いかに今年は雨が多かったかと改めて感じた
その水が、お盆後半からの好天気&高温(ほぼ毎日30度超え)の影響か、お盆前に来た時よりも濁りが多い
釣れる・・・ かなぁー?

あれ! 結構あたりあるじゃんnote
おっ!結構良質水草範囲広がってるじゃんnote

そう、良質水草エリア広がってんですよね
特にいままで嘆き悲しんでた護岸ワンド域にもね
こりゃ釣れるかもnote

うー・・・ しかし釣れない sad 
ぜんぜんあわない!
へただ!

オフセット針とタイミング合わず掛からない
灯篭と階段中間点、護岸ワンド中間点西、いずれもラインが動くほどの喰いなのにスカ

で、スプリットに3インチカットテールで
ようやく釣れたのは
090823a
このさいず・・・ 23cm

3/0針じゃ やっぱデカイ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

でもバスはバス

午前中はかあちゃんの用事を手伝い、出がけに釣り具屋に寄りワーム補充。

今週は7月、もーこれで深刻な『6月ぼうず症候群』ともオサバラか、
てな淡い期待を胸に小山田池の護岸に立ったのは午後の1時過ぎ。

誰も いねー・・

っうのは語弊あるが
客少なぁー
車はほんの2~3台、その車も私がやってるうちに消えた。
やはり日中の『6月ぼうず症候群』深刻なのか!

が、しかし客少なの割にゴミ多い。pout
聞いた話では一晩中やってる輩も多いとか、また早朝も多いとかで、いちんち中通せばけっこう来てるらしい。
誰とは判らないが、釣り仲間のご苦労と池管理者の皆様の御好意で釣りさせていただいてるのに、またこれじゃぁ・・・

お互い子供じゃないんだから『自分で出したゴミぐらい自分でかたづけろ!』

まっ 年寄りの小言はこれくらいにして

釣りの話でしたね
客少ない小山田池は、またバスの数(みえバス)も少ない・・・
そんなんで今日はスピニング1本、DS仕立て。

まず 灯篭
 チョン ちょちょちょん チョン
 釣れねぇーーthink

階段
 ンともスンとも

護岸ワンド
 はぁー いるんかしらsad

パイプ
 ・・・

護岸西端到着、Uターン。
DSもいつの間にかスプリットになったが、ここまで来る間にあった『あたり』はギルのみ
ラインも途中でドバッと出ちゃって結び目が何個もでき、その結び目に引っ掛かって飛ばない、でも直す気力もない。
そぉー言えばチヌ師さんのメールも何回かあった。昔はメールがくると釣れるッうジンクスあったが、今回は
サッパリ。
『明日は小山田へ・・ 調子は?』
なんて聞いてきたが、調子良ければこっちから嫌味メール先送ってますって
調子・・ 絶不調ッ!
さて飛ばないけど投げながら帰るとしますか
ぴゅ ちゃぽんsweat01 ぴゅ じょぼんsweat01

護岸ワンドいつものポイント、やけのやんパち大遠投
えいっ! と投げたつもりが、やっぱり結び目、想いと違って足元ちゃぽんsweat01

ん?eye

あはは 釣れちゃったnote
090704
ひさしぶりの20cm
でも小さくてもバスはバス
これにて『ぼうず』回避ぃ~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)