2012年7月16日 (月)

恋の脈釣りは最高に暑いぜ!

さて今日もコイ釣りである。それもメッチャ暑い午後の二時から。
今日は全国的に暑くなると、早朝より気象予報士は言っていた。なんでもさ玉の熊谷では予想気温が38度、ここ長野でも34度まで上がると言う。
そんな中での午後釣行・・・ 馬鹿かとは言わないでね^^;
なんせ午前中は隣の畑からニョキニョキと無断越境繁殖する筍および若竹の征伐に費やすため、おのずと釣りは午後となるのだ。

午前中の作業で汗びっしょりに濡れた衣服をすべて着替え、昼食後の睡眠もしっかりとり、なんとか熱中症ならんよう支度して、歩いて一分ほどのいつものコイ池へ行く。

池はどっちゃり濁りが入り茶褐色! みるからに釣れる気分でない。
仕掛けは急きょ決まった釣りのため、愛用の道具は無く、山の家に置かれし“よい子のフナ浮き釣りセット”の4段竿・・・ 1時間ほどエサつけてやったが、暑さと濁りでなのかピクリともしない浮き。
やはり私は浮きとは相性が悪い。

角なる上はと、もう1本の“よい子のフナ浮き釣りセット”をとり出す。
こちらの竿は同じ竿なのだが、針と糸はバス用。#2のマス針に6ポンドライン。前に来た時に、それをスプリット風に仕掛けしておいたのだ。

おやきの皮を針が半分ほど隠れる大きさに丸めて針に刺して落とす。そこからほんの少し浮かし気味にして竿を横に流すとコツンとあたる。
フナ用だけに、細い竿がグググとしなり、コイが走るとビュンビュンと糸が鳴る。

200120716_1
約20cm前後


20120716_2
約25cm超

他に20cm前後×2匹の計4匹の釣果♪
コイ釣りは脈釣りに限りますな(^_^)/~

えっ(゜_゜)
長野の最高気温35.6度!
どおりであづかったわけだ (^ ^;)

| | コメント (1)

2012年6月28日 (木)

地産地消釣法

行かれないとぼやきながら、昨日バスで今日は鯉の二連荘♪
されど条件厳し九、昨日と同じ30分。
エサは茶の間にあった饅頭。
饅頭は饅頭でも蒸かした饅頭と違い、土産用に売られてるお菓子の饅頭。

とほほ こんなんで釣りに・・・ なりませんわね:。いくら皮の部分を指でこねても、針に付ければパラパラと崩れる┐(´д`)┌ヤレヤレ
他にエサはなし、釣りの予定じゃなかったからルアーも持参してない。
ちょうど池の周りは草刈した草が積んである。暑くて地面が乾いていても、草の下の土は適度に湿り、苦労しなくともミミズなら手に入る。
角なる上はエサは現地調達。
道端の刈られ倒されている草をどけ、地面をちょっとかけば丸々太ったミミズ♪。これを少し大きめのバス針にワッキー掛け、ウキは・・・ 投げようと持ったらパリンと壊れたので、毎度おなじみの脈釣り釣法。
底まで落として、ちょと浮かす。

あはは ミミズ採りも入れて30分で4匹ゲット♪

2020628_3


20120628_1


20120628_2


| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

いやー 久しぶり♪

えーと・・・ バス釣りは久しぶりだな。
じいちゃんの入退院の繰り返し。退院を告げられると別の病院へと移動。容態は悪くなるばかり・・・、
そして今年の2月には昇天。その後、告別式&法事と行事が重なり、ついでにたこじろうの婚礼、姉ちゃんの酒入れ。来月もじいちゃんの新盆、隣の新盆、またその隣の新盆&8月は甥っ子の結婚式と、冠婚葬祭目白押し。
そして5月の末から、かあちゃん(嫁)の母親の入院し、毎日の病院見舞いに、一人取り残された山のじいちゃんんの安否確認。これじゃ行きたくても行かれない。
バスが呼ぶ、早く遊ぼうよと呼んでいる。
でも・・・

あはは 行っちゃいました。
本日午前、30分一本勝負。
30cm1匹。
おおっ一年ぶりのバス釣りで、小さいながらも久しぶりの感触♪

20120626_27_1


で・・・ この池では初釣果♪

| | コメント (0)

«コイしいお方は姿のみ